インサイドアウト03 松下 竜也

  • インサイドアウト03

発泡ウレタンを使って腸が絡み合うようなテクスチャを作った、絵画作品です。腸は第二の脳と呼ばれ、情動をコントロールしていると言われます。
また天体の運行を感じ取っていて、体内時計を司るとも言われます。

つまり腸は私たちの心と遠い宇宙をつなぐ存在なのではないでしょうか。
そして感情の抑制を失った社会は腸がとぐろを巻いたようなグロテスクなものかもしれません。
  
そのようなことを表現しています。

This is a painting that uses urethane foam to create a texture that intertwines the intestines.
The intestines are called the second brain and are said to control emotions.
It is also said that they feel the movement of the astronomical body and manage the body clock.
In other words, I think that the intestines connect our hearts to the distant universe. A society that has lost its emotional restraint may be as grotesque as a twist in the intestines. It expresses such a thing.

大きさ
(幅×奥行×高さ)
1370mm × 130mm × 1010mm
重さ
6.45kg
カテゴリー
彫刻・立体
販売価格
¥ 110,000 円(税込)
  • 送料、梱包料はお客様負担となります。実際の料金はメールにてお知らせいたします。
  • ご購入いただいた商品は2週間以内に到着いたします。海外への発送、海外からの発送は場所によりそれ以上かかる可能性がございます。到着しない場合は お問い合わせフォーム よりご連絡くださいませ。

Profile

松下 竜也

私は現代美術作家です。
東京芸術大学の油絵科を卒業後、作家活動を開始。
国内外で定期的に個展の開催やグループ展に参加してきました。
現在は3DCGデザイナーとして働きつつ、作品制作をしています。

I am a contemporary art writer.
After graduating from the Tokyo University of the Arts oil painting department, started his writer activities.
I have regularly participated in private exhibitions and group exhibitions in Japan and overseas.
Currently working as a 3DCG designer and producing works.

他作品はこちらから購入できます