net drawing #1 村井智

  • net drawing #1

両親と親族の崇拝する神仏が違った。僕はその間で神だったり仏だったり教会だったり墓だったり仏壇だったり死者だったりと対面してきた。宗派が異なるだけで対面する宗教的なイメージや装置や祭事を司る人の善悪の位相が変わってしまう。真っ先に来るべきはずだった「慰霊の念」だったり「感謝の念」であったりを表明することが難しくなってしまう。

幼い頃に信じた神の存在は生活と宗教に距離が出来た今でさえ自身の奥底に確実に残っていて、立場の違う宗教的なモノやコトに対面する度にほんの少しの罪悪感や居心地の悪さとなって顔を出すことがある。(もちろん支えになることもある。)

だから僕は宗教的なイメージが「組み上がる /出来上がる」以前の展開図をラフに描くことにした。その奥にある罪悪感や畏怖よりも、友人や家族にまっすぐ寄り添うために。
さらに言うと、両親と親族とその間の僕とが「宗教的イメージ」を超えて想いを寄せ合うことを思い出すために。

The religion worshiped by parents and relatives was different. In the meantime, I have faced God, Buddha, church, grave, Buddhist altar, and dead.
Only religious groups are different, the way people view the religious image, the device, and the festival changes.
It becomes difficult to express the “memorial” or “gratitude” that should have come first.
The existence of the God who believed at an early age is surely left in the depths of my life even now I have a distance between life and religion. Each time I face a religious object in a different position, it appears as a little guilty or uncomfortable. (Of course, there is also support.)
So I decided to draw a development before the religious image was “assembled/completed” to snuggle up to friends and family rather than feeling guilt and awe in the deep.
Furthermore, in order to remember that my parents and relatives and me in the middle of each other are thinking beyond the “religious image,” I created the work.

大きさ
(幅×奥行×高さ)
725mm × 20mm × 725mm
重さ
1.15kg
カテゴリー
販売価格
¥ 110,000 円(税込)
  • 送料、梱包料はお客様負担となります。実際の料金はメールにてお知らせいたします。
  • ご購入いただいた商品は2週間以内に到着いたします。海外への発送、海外からの発送は場所によりそれ以上かかる可能性がございます。到着しない場合は お問い合わせフォーム よりご連絡くださいませ。

Profile

村井智

SATOSHI MURAI|村井智
映像ディレクター、音楽家、アーティスト、お好み焼き焼く蔵。
HIPHOPバンドALT、デザインユニットTYMOTE、ゲンロン カオス*ラウンジ 新芸術校第3期生。
稀に楽器を演奏する。
京都/大阪を中心に活動するロックバンド「bed」の音源ビジュアルを2008年頃より現在まで担当。

KREVA「存在感」「嘘と煩悩」、石野卓球「Rapt In Fantasy」、王舟「Lucky」、泉まくら「明日を待っている」等のMVを監督。
https://soundcloud.com/munnrai

SATOSHI MURAI | Satoshi Murai
Video director, musician, artist, okonomiyaki bakery.
HIP-HOP band ALT, design unit TYMOTE, Genron Chaos * Lounge New Art School third term. Sometimes he plays musical instruments.
He has been in charge of sound source visual for rock band “bed” mainly in Kyoto / Osaka since 2008.

Directed MVs for KREVA “Presence”, “Lies and Annoyance”, Taku Ishino “Rapt In Fantasy”, Wangfu “Lucky”, Izumi Makura “Waiting for Tomorrow”.
https://soundcloud.com/munnrai

他作品はこちらから購入できます