BukuBuku Fukusuke 金井 悠

  • BukuBuku Fukusuke

この作品の福助には、特徴である大きな目と福耳と口がありません。私はただめでたいだけの縁起物ではなく、由来としての「不具(障害)」、そして人々に愛され幸運をもたらしてきた「ヒーロー」としての面をより強調したかったのです。
釉薬の中に発泡する原料を添加して溶岩のような質感を作り出す技法はすでに存在しますが、「BukuBuku」と名付けたこのシリーズでは、土そのものを変質させており、焼成前からこの状態にあります。

Fukusuke (traditional Japanese dolls) of this work does not have the characteristic big eyes, ears, and mouth. I wanted to emphasize the Fukusuke's feature of "defeat" as the origin, and the meaning as "hero" that has been loved and fortunate, not just a fun gift.

There is already a technique to create a lava-like texture by adding foaming material into the glaze, but in this series named "BukuBuku", the soil itself has been altered, and this texture has been maintained before firing.

大きさ
(幅×奥行×高さ)
190mm × 200mm × 160mm
重さ
1.05kg
カテゴリー
販売価格
¥ 110,000 円(税込)
  • 送料、梱包料はお客様負担となります。実際の料金はメールにてお知らせいたします。
  • ご購入いただいた商品は2週間以内に到着いたします。海外への発送、海外からの発送は場所によりそれ以上かかる可能性がございます。到着しない場合は お問い合わせフォーム よりご連絡くださいませ。

Profile

金井 悠

1984年 兵庫県生まれ
2009年 京都精華大学修士課程陶芸専攻修了
2008~2013年まで「contactGonzo」のメンバーとして活動。身体を激しく接触させるパフォーマンスやインスタレーションを軸に、六本木森美術館やMoMAなど国内外の美術館・劇場等で発表する。
2014年から自身の活動を再開。現在は京都を拠点に「出土した玩具」をテーマに制作している。

Born in Hyogo in 1984.
Graduated from Master degree of Kyoto Seika University, faculty of art
ceramic course.
Active as a member of "contactGonzo" from 2008 to 2013. Presenting at Roppongi Mori Art Museum, MoMA and other museums and theaters. Focusing on performances and installations that touch the body intensely.
He resumed his own activities from 2014. Currently, he produces the artworks themed "Excavated toys" based in Kyoto.

他作品はこちらから購入できます