hyousou 松浦侃汰

  • hyousou

松浦侃汰
MEDIA:ガラスエッジング
YEAR :2020

提出作品の解説
コンセプト

表層は物体の外皮のような働きをもち、それを変質させること、加工することについてはそのもの自体の印象を大きく変容させるだけの力がある。私にとって表層を加工することは秘められた深層への探求であり、本来とは違った方向から新たな美的価値を出現させるための手段だと考える。

技法

ガラスのエッジング技術を用いた作品。
鏡の裏面を削ることによって、鏡を構成するガラス、銀膜、保護塗装の差異から生まれる画面の構成。そこに鏡の反射を利用した遠近感を取り入れている。

大きさ
(幅×奥行×高さ)
620mm × × 600mm
重さ
カテゴリー
販売価格
¥ 110,000 円(税込)
  • 送料、梱包料はお客様負担となります。実際の料金はメールにてお知らせいたします。
  • ご購入いただいた商品は2週間以内に到着いたします。海外への発送、海外からの発送は場所によりそれ以上かかる可能性がございます。到着しない場合は お問い合わせフォーム よりご連絡くださいませ。

Profile

松浦侃汰

1996年生まれ

2019年、多摩美術大学工芸学科ガラス専攻卒業。同年、多摩美術大学美術研究科博士前期課程工芸専攻入学、現在在学中。