enso#64 小泉遼

  • enso#64

小泉遼
MEDIA:和紙にアイアン塗料、鉄粉、油性塗料
YEAR :-
520 x 520 x 42 mm(額装サイズ)

提出作品の解説
禅における円相(enso)は、空虚、統合、無限、悟りの境地などをあらわしているが、解釈はみる人に委ねられ、鑑賞者の心を映しだすものとされている。
本来の円相は一筆描きであるが、私のensoは緻密なモチーフの積み重ねによって描かれている。
そこには、ひとつひとつは小さな事だとしても、それを繰り返すことによって大きな事へと繋がっていくという静かなる熱い信念も込められている。
また、庭師としての経験から枯山水や砂紋の考え方にも影響を受けており、ensoと対峙する事で目に見えないもの、聴こえないものを想像させる作品としている。

大きさ
(幅×奥行×高さ)
460mm × × 460mm
重さ
カテゴリー
販売価格
¥ 110,000 円(税込)
  • 送料、梱包料はお客様負担となります。実際の料金はメールにてお知らせいたします。
  • ご購入いただいた商品は2週間以内に到着いたします。海外への発送、海外からの発送は場所によりそれ以上かかる可能性がございます。到着しない場合は お問い合わせフォーム よりご連絡くださいませ。

Profile

小泉遼

カリグラフィーアーティストとして文字を中心としたビジュアルやロゴのデザイン等をてがけるところからキャリアを歩む。
2018年まで10年間庭師として培った感性も大きく影響し、日本人の感性を生かした抽象的な作品を製作し各地で個展を開催。
L.S.W.Fのメンバーとして2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」の題字を揮毫。
また、ペイントチームRELISHを結成し、Summer sonic、GREENROOM FESTIVALをはじめとしたイベントや、グローバル企業のオフィスの壁画を描くなど活動のフイールドを広げている。